• 構造 木造地上1階
  • 敷地面積 264.62m²
  • 1F床面積 76.18m²
  • 合計床面積 76.18m²(23.04坪)
  • ZEH(ゼロエネルギーハウス)認定取得可

家族の眼差しそばに愛犬の居場所を ~職住が繋がった暮らしを綾なす平屋住宅~

県道沿いでお花屋さんを営むご夫婦から、愛犬と一緒に過ごせて開放的で自由な住空間を作りたいとご依頼頂き、店舗横の遊休地を利用して始まった計画。日常の習慣をあまり変えずに高齢化に備えた諸条件をも充たし、介護や家事労力の省力化を視野に入れた設計が求められました。
敷地は十分な広さがあり採光・通風条件も良く、近隣の家からも余裕をもって計画する事ができたため、ご夫婦の要望を最大限配慮した日当たりの良い開放的な平屋住宅を提案し、近年発生するといわれる地震の際は2階建てよりも平屋のほうが重量軽く耐震効果が増す事も重要な魅力であり、ご夫婦の思いに寄り添った家を創る事ができました。
プライバシーに配慮しながらも、家じゅうどこからでも心地よい採光・通風を取り入れることができるよう計算して配置した窓、暗くなりがちな北側の玄関や水回り、寝室なども明るく快適に過ごせるよう設計しました。
このような窓の配置により外観が印象的に仕上がり、大きな片流れの屋根と2色のバイカラー外壁がシンプルでスタイリッシュな雰囲気をより一層引き立てています。
内装は白を基調にした清潔感ある落ち着いた雰囲気と、化粧梁を採用した和室を併設したことで木の温かみも感じられます。
洗面脱衣室からは直接バルコニーデッキに出られるように設計し、家事動線と散歩帰りの愛犬ニーズに沿ったスペースとなりました。
足が不自由なご主人様が一日で一番長い時間を過ごすリビングには、着脱式の掘り炬燵を設けたことで、愛犬とリビングでも寄り触れあう時間が増えたと喜んで頂きました。